受講者の声
getgo students

Student’s Voice

Naotoさん
×
Order-Made

Q1.getgoに通い始めた理由は何ですか?

外資系企業への転職を検討しており、週2回、マンツーマンでビジネス英会話のレッスンを受けています。

Q2.通われて1年。どういった成果が出ましたか?

1年前は、ゆっくりしゃべる先生についていくのも精一杯の状態でした。スピーキングにいたっては10秒考えて(結構長い沈黙です)やっと簡単な回答ができるという有様でした。今では、英語面接も非常にスムーズに、余裕をもってこなすことができるようになりました(今でも面接はちょっと緊張しますが・・・)。当初の目的をほぼ達成でき、自分としても非常に満足しています。

Q3.getgoで勉強してどんな点が、役立っていると感じていますか?

getgoのレッスンの特長は、その時々の生徒のニーズや環境に合わせて英会話シーンを設定し、トレーニングをしてくれるところにあります。私の場合は、先ほどの英語面接、海外とのEメールでのやり取り、英語でのミーティング、そして英語のプレゼンテーション添削などを行いました。英語面接が実際に行われる前には、先生が想定問答集を作成してくれ、それに沿って特訓をしてもらいました。また、外資系トップにプレゼンを行った際には、私のパワーポイント資料の英語をすべてチェックし、さらにはプレゼンのシミュレーションまでつきあってくれました。先生の英語教育へのプロ意識には本当に驚かされます。私はインターネットのマーケティングを専門としていますが、彼女は私のレッスンのために新興ネット企業やサービス(グルーポンや電子書籍ビジネスなど)の情報を集め、彼女自身の意見をまとめた上でレッスンのテキストとして準備をしてくれます。私の専門分野なので自然と会話は盛り上がり、私はつたない英語力を駆使して必死にしゃべる羽目になります。英会話上達に必要な環境を、上手に作り上げてくれています。

Q4.英会話学習においてモチベーションをどのように維持していますか?

私の場合、外資系企業への転職という目的があったため、短期間のレベルアップの必要があり、先生と相談の上で週2回のマンツーマンレッスンを始めました。getgoではしっかり宿題が出ますので、レッスン->宿題->単語学習などの自習 のサイクルが3日で回る形となり、毎日英語に接するパターンを作ることができました。自分は結構「自分に甘い」性格なので、いやおうなく必ず英語に毎日接触するこのパターンは非常に効果的かと思っています。また、仕事を抱えながらも英語の勉強に集中できたのは、やはり転職という差し迫った課題があったためだと思います。家族を路頭に迷わせるわけにもいきませんので(笑)。

 
お問い合わせ